2018年9月17日 (月)

家路

P7490774

2014年9月 8日 (月)

朝顔

P9085911

7月に朝顔市で手に入れたのですが、今朝もまだ咲いています。2500円の元はとれたように思います。来年は種まきから自前でやろうと思案中です。

ちなみにプチトマトもこの夏最後の花が咲きました。実になるのかは不透明ですが、水やりは続けてみたいですね。

2013年4月14日 (日)

久々にパナライカ Summilux25/1.4

P4143211

今日の半日散歩のお供はひさびさにズミルックス。

これまでほとんどポートレートレンズとしてしか使ったことがなかったので、常用ズームをやめて今日はこの標準レンズのみでのスナップです。

***

標準一本というのは楽しい反面、本当に難しかったですね。ポートレートですと大体f2~f2.8に固定するのですが、このレンズはマクロレンズ程は寄れないために絞りで適切に(厳密に言えばぼけ具合も含めて完璧に)被写界深度をコントロールしなければ意図した写真になりません。まあf4固定で撮影して後処理でぼけを管理することもできますが、ここは修行をしばらくしてみようと思います。

今度の小旅行はやっぱり標準ズームかな。

2012年12月13日 (木)

まちかどにて

P1130452_1_2

普段持ち出す機会のあまりないパナライカのズミルクス25/1.4。

これまでの理解ではこのレンズはf2でポートレートを撮影するためのスペシャルティレンズと思ってきました。

そこでスナップ目的で少しずつ持ち出してみるのですが、まだポートレート以外での使い方にたどり着いていません。実写の結果は、正直「あれ??」という感じです。レンズテストをして光学特性をまず理解しておかなければなりません。ひょっとすると一度調整に出す必要があるのかもしれません。

2012年9月 5日 (水)

古きも新しきも

P1130302_1


2011年12月18日 (日)

ほっこりたいむ

Pc070511


諸般の事情で煙分補給に出ていません。
代わりに近所を散歩しながら撮影していますが、ズーム持って出てしまったりで、ここでの単焦点くくりとは離れてしまい、コンスタントにアップすることのむずかしさを痛感しています。

先日パナソニックのGX1を量販店で使ってみました。なかなかの出来です。確かにEVFで各種の撮影エフェクトをリアルタイムで確認しながら撮影できるというのは、なかなか快適です。後工程(デジタル現像)の手間をかなり短縮してくれそうです。ひとつ残念なのはパナとオリでEVFに交換性がないこと、そしてGX1のボディのボタンの出っ張りと大きさが自分にはやや不便に感じることです(ようは小さすぎます)。

DCM1月号では各社の今後のカメラ製品戦略が語られています。
https://www.impressjapan.jp/pr/monitor/1112_dcm/271201_free.pdf
これによれば、我がオリンパスは、m43の新コンセプト機(光学・EVFハイブリッドファインダー機?)を出すようですし、E-5後継機も開発をしているようです。ソニータイプなのか、富士タイプなのか、詳細は不明ですが、CP+ではその姿が見えてきて、夏には製品がでるのかもしれません。しかも最新のm43のパワーズームが防塵防的であることから、この機種も同様の仕様になるのでしょう。m43の場合、パナのレンズが(特に単焦点)とても優秀であることから、これも使いたいと考えますと、できれば各種収差を補正してほしいというのが希望です。オリだけでも12mm、45mmは文句なし。17mmのリニューアルか、25mmを出してほしいですね。であればm43を初めて手にするかもしれません。画素数は上げなくていいです。
 パナの店員に聞いてみたのですが、GX1の1600万画素のピッチを考えると、パナの最近のパワーズームでは絞りがほとんど動かせないのではないのかと聞いてみたのですが、要を得る回答は得られませんでした。単焦点は問題ないでしょう。この辺り、技術のことはわかりませんが、コンデジ高画素機における絵作りの技術が転用されているのではと思われます。画素単位では結像度が高くない情報を巧みにソフトで絵にしてゆくように想像しているのですが、実際はどんなものでしょうか。私自身1400万画素以上のコンパクト機を持っていないのでなんともいえませんが、縮小して観ることでそれらしく見えるという論理だと思われます。ソニーはすでにその方向ですし、ニコンも追随するでしょう。キヤノンがどう出るのか、興味つつです。
 その点、ペンタックスはやはり光学特性を重視しており、件のインタビューでも来年は35mmおよび645のミラーレスの開発を開陳しているようです。前にも書きましたが、DAスターレンズでも性能的にはAPS-C1600万画素に至って光学的余力が乏しくなってきました。ですので、35mm、645に開発リソースを振るのはある意味大変理解しやすいです。個人的には645ミラーレスが一番の期待ですね。光学ミラーは思い切って外してEVFをつけてくれればOK。AFは正直いらないです。素子はさすがにCMOSになるでしょうか。しょうがないですね。でもこのカメラが一番気になるカメラと思いました。

2011年12月 7日 (水)

語ろう

Pc070461


今回はE-3にズミルクスをつけて公園散歩した写真です。
このレンズは本来ポートレート専用レンズだと思っていました。言いかえればF2がベスト、F8がセカンドベスト。それ以外の絞りでは画質がやや緩む。公園散歩ですとF8近辺で撮影し、ボケが必要な時にF2にする感じでしょうか。細かく画像の点検が必要ですが、F8の画質も実写は良く、ポートレート以外にも楽しめるレンズだと認識しました。

単焦点一本勝負が続きますが、なんとかなるものですね。画角が無理だとわかったらあっさりあきらめますので効率的です。念のためにZD50も携行しましたが一度もつけませんでした。(といっても物欲魔王はまだうろうろしています...)

***
PENのピンが売られていますが、フィルム時代のPENのものが欲しくてたまりません。安くはないですけど。。。これならOMもだせ!と言いたい。

2011年6月 4日 (土)

2011梅雨本番 

P6025886v1

P6035940

2010年4月 3日 (土)

夜桜をもうひとつ

P4022100blue_ps_3

2010年1月12日 (火)

scenes in night city

P1116904_silky

P1116905_silky

代官山の続きです。手ぶれしてますけどご愛敬。おおらかに行きましょう。

***

買い物でストレス解消?物欲魔王がまた降臨してきました。。。

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ