2013年2月 6日 (水)

Lens Test: SD1M & 17-50/2.8

合間を見て上記レンズテストをしました。一度調整済みです。焦点距離35mm/40mm/50mmで見た場合、パンフォーカスになるのはf10、次点がf8。この絞りであっても、左右各10%、上下各5%は完璧にはならない印象です。故に左右計20%トリミング前提で余裕をもってフレーミングし、4:3にトリミングすることになりそうです。この場合は実質1080万画素x3層。ベイヤー比較2000万画素クラスの画像ができあがることになります。

いつも書くように、24-70のリニューアルを早くお願いしたいですね。個人的には40mm(換算60mm)の単焦点が欲しいところです。

2012年11月26日 (月)

周辺画質

紅葉をSD1Mで楽しませてもらっています。調整をした後の17-50/2.8ですが、やや左が方ぼけ症状のような気がしますが、しかし、右側も絞っても少し甘い画像になります。中央部の60%は「完璧」な解像なのですが。データを見てもこんなものかと思います。つまり、左右をけずってフォーサーズ画角に直すとましな画像になります。

 しかしフォーサーズではパンフォーカスで絶対に悩むことはなかったのですが、APS-Cになったとたん(これはペンタックスのレンズでも同様)周辺はだめになります。2:3という画角はやはりレンズに優しくないのでしょうね。
 今度出る17-70も楽しみですがズーム倍率が高まりますし、小型化をはかるとのことで、光学的にはどうでしょうか。むしろ24-70のリニューアル、光学性能に妥協せずに作って欲しいです。

2012年11月20日 (火)

参りました

先ほども書きましたが、今日昼にちらっと撮影したメリルの画像が、本当にnatural & sharpで感動しています。凄い!ポジで撮ったよう。あるべきフォビオン画質がそこにあります。

2012年4月10日 (火)

Sunny field

Sdim0067_2

このサイズですし、なかなか1Mらしさをご覧頂くのは難しいです。


2012年4月 8日 (日)

桜咲く

Sdim0018


2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ