2019年2月11日 (月)

E-M1Xについて

P2100429_1

東京でのハンズオンに私も参加してきました。

画質面についていえば、DPRのサンプルを見る限りRAWの画質はE-M1IIと同等、JPEGが少し良くなったという印象です。ただ、APS-Cとは1段、ソニーのフルサイズとは2段弱のノイズ耐性であり、結局被写界深度を揃えると同等ですので、明るいレンズをいかに使うのかが鍵だと思います。

 実機の印象はポジティブ。ハンドリングは良好で、EVFにも特段の不満は感じません。物欲がとても高まるところですが、冷静に考えると購入するかどうかは40万回のシャッターユニットを使いこなせるかにつきます。このところ一番シャッターを切っている(連写はしませんが)6DIIでも購入して1年半で6000カットくらいです。仮に連写を多用しても年1万カットくらい。手元のE-M1やE-M1IIのシャッター数も1〜2万カットくらいだと思います。

 ちなみに、この機材の値段を見慣れてくると、レンズが安く見えてきます。特に今まで回避してきたmzd12-100/4やmzd25/1.2あたりへの物欲が強まってきました。私の場合、12-100/4は常用レンズとして必要十分ですし、深度合成を利用する際重宝しそうなんですね。他のレンズを持ち出すことがなくなりそうなのがたまに傷ですが。
 100周年記念ですし、お布施してあげたいのですが、E-M1Xとプロレンズを見比べながら、PEN-Fのリニューアルの報でも待ちましょうか。

2017年1月 4日 (水)

坂のあるまち

_1

昨年一番持ち出したカメラはパナソニックのGX7でしたが、かなり使い込むとボタンなどの反応が少し怪しくなってきます。このカメラ、EVFが上から覗けるので大変気に入っているのですが、そろそろ大切に使ってあげないとまずいかと感じ始めました。

その点E-M1は安心して使えます。ダイヤル周りは2回交換しましたので信頼を失いかけましたが、その他のメカはボディが軽いわりにしっかり。結局使い込むならフラッグシップが一番コスパが良いというのが長年の結論です。これはD500あたりにも言えることでしょう。

2016年12月22日 (木)

高速鉄道

Pc200226_1

中国は鉄道王国。魅力的でした。

2016年11月20日 (日)

秋来る

Pb200734

2015年12月 3日 (木)

喜多方 初冬

Pb290048jpeg_2

今年は磐越西線がメインの撮影路線でした。今度の週末は行きませんのでこれで撮り納め。来年はすこし違った視点で撮影をしたいです。

機材はE-M1&mZD40-150。ISO1000まで上げましたが、いい感じではないでしょうか。小雨ぱらつくなか、E-M1には絶大な安心感がありますね。

2015年7月 5日 (日)

I'm here.

P7050030

ふっと散歩の時間が出来たのでぶらり京島方面へ。

2015年5月20日 (水)

日本の原風景〜再訪

P5170300_2

続きを読む "日本の原風景〜再訪" »

2015年5月11日 (月)

大迫力のC61!

P5090015_1

半年ぶりの煙分補給。

ひさびさにC61を見ましたが、やはりすごい迫力で圧倒されます。

今までなんの興味も無かったD51も見たくなってきました。

2015年4月19日 (日)

sunday lunch time

つかの間の自由は小粋なランチで。

P4192243

2015年3月31日 (火)

なかなか時間がとれないのです

P3262200

ここのところまったくといっていいほど写真を落ち着いて撮っていません。

当ブログに来ていただく方には申し訳ない限りです。

***

明日はなんとか花見の時間ができそうです。御覧頂けるような写真になりますか。。。

より以前の記事一覧

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ