2014年10月19日 (日)

歩け歩け

Pa196347

Pa186313

週末は歩け歩け。大手町から四谷に抜けたり、東京大仏を観に行ったり。しかし東京も広いです。見所満載でした。

***

スナップ用にとVario-Elmar 14-150を持ち出してみました。売却候補に挙がってはやめることの繰り返し。遠景で細かい木々の葉っぱを精緻に描写させようとすると少し甘めになりますが、それ以外は文句の付けようがありません。14~100くらいなら問題ないでしょう。このあたりを踏まえておけば、いざという時の出会いを作品に仕上げることができる信頼の一本です。

2014年10月11日 (土)

視線

Pa116139s

今度発売になるmZD40-150はかなりまじめに作られているレンズのようです。50-200が要らなくなるという噂もあながち否定できないかもしれません。ということで、EVFとの付き合いもわかりましたから、もう少しミラーレスに比重を移すと考えます。OVFはSD1Mで、それ以外は好天ならE-M1中心に、悪天候ならこれにE-5という布陣で行くと決めました。中古でE-M1のサブになるものを求めるべくレンズを一本整理し軍資金の足しにしています。レンズについては次の自分へのご褒美は賛否両論のmZD17/1.8を予定します。換算28mmの修行は1年やりましたので、今度は換算35mmの修行を、それもオリンパス版Limitedレンズでやってみたいと思います。来年のことでしょうけれど。儲からないかなあ。。。

2014年9月 8日 (月)

朝顔

P9085911

7月に朝顔市で手に入れたのですが、今朝もまだ咲いています。2500円の元はとれたように思います。来年は種まきから自前でやろうと思案中です。

ちなみにプチトマトもこの夏最後の花が咲きました。実になるのかは不透明ですが、水やりは続けてみたいですね。

2014年8月17日 (日)

コ・ビアン

P8172062

ふと、「手賀沼をサイクリングで一周するか」と思い立ち、我孫子駅に向かいました。腹ごしらえにたまたまみつけたこのレストラン。サイゼリヤ価格できちんとした料理が出てきます。驚きました。

P8172079

その後、レンタサイクをして手賀沼周囲20kmを一周しました。始めは曇り気味だったのですがだんだん日差しが強くなりました。ただ快適な風が吹き、楽しいサイクリングになりました。

2014年8月16日 (土)

トレー

P8152054_1

2014年7月29日 (火)

待機中

P7275744

銚子に出向いたのは三度目。一度目は小学校の社会科見学で、後ろに見えるヤマサ醤油を見学した記憶があります。二度目は大学生のころ。そして今回です。

はじめて見る銚子電鉄。中井さんの写真展も開催され、更にこども鉄道教室のようなイベントが行われていました。

なかなかフォトジェニックな路線です。改めて撮影のために出かけてみたいです。

続きを読む "待機中" »

2014年7月27日 (日)

門前へのみち

P7275731

2014年7月22日 (火)

夏到来2014

P7215705_1

写真展も終わりなんとなく次のテーマが決まったのですが、9月始めにそのテーマでポートフォリオレビューをする予定があるので、時間を見つけてまめに題材を探さなくてはいけません。

***

仕事面では仁義を欠くような事例に1週間で二度でくわしました。困ったものです。若いとき程意固地に主張する気は毛頭ありませんが、筋を通せない人には、最低限モノを申さなければいけないでしょう。

 せめて物欲にでも向けられたらいいのですが、大きな買い物の予算はありません。あえて言うならDPシリーズのコンプリートか、K-3でしょうか。ただ今後カメラを買うなら、解像度が上がるか、小型だけど画質が良いか(それは高感度か解像度か、色再現、特に低照度)あたりですので、実はあまり選択肢がありません。

 ということで今は時計が気になっています。高級時計を買い漁る趣味は全くありませんが、ひさびさにまともな時計を買うべき時期と思っています。無くしそうなので(よく外すので)、お手頃価格で年相応のものをと物色しています。

PS

さきほどデジカメプラスのX-T1と18-55の記事を見ていました。

http://image.itmedia.co.jp/l/st/dc/articles/1407/18/l_os_xf18135-0058_EX.jpg

みなさんはどう思いますか?私がこのシステム導入をためらっているのは、左の上下の像の流れ、遠景の山の表情のなさ、そして全体にエッジが甘いと思うからです。キヤノンよりは良さそうですが、それ以外と比べて私の好みではないんですよね。富士は伝統的に解像感を追っていないので仕方ないでしょうか。色についてはも私の好みとは少し違います。うーん、やはり見送りかな。多分スナップやポートレート向けのカメラで、風景向きではないのでしょうね。

Waterfront 1

P7215710_bw

久々に、E-5とZD14-54です。

ベイヤー機の画質といえばそうですが、しかしズーム全域で像面湾曲がまずないので全面に渡って均質な画像が得られるのがフォーサーズのメリット。再認識させられます。

1454は本当にもとを取りました。まだまだ使う場面があるようです。

2014年2月 8日 (土)

Tokyo in Snow 2014

P2085685

より以前の記事一覧

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ