2015年10月18日 (日)

真っ赤なコキア

Pa180918

Pa180927

真っ赤なコキアを見に行きたい、というリクエストに応え、常磐線にゆられてひたちなか海浜公園へ。無料開放日、お天気良好とあって、人ではとだえません。

はじめてのコキアでしたが、密度にびっくりでした。コスモスとのタイミングもドンピシャで、のんびり周遊して帰りました。

2013年7月 5日 (金)

Seasonal Greetings

P7055387

2012年4月30日 (月)

ひのき花粉症

昨日今日と今年で最悪の花粉症の症状です。。。
目がかゆく、鼻がつまり、くしゃみ連発。
参りました。
昨日外出し偉い目にあいました。。。。

2012年3月27日 (火)

寒桜 満開

P3278646_3

極めてスナップ風で申し訳ありませんが、現場の雰囲気はなんとなく伝わるかと。。。
桜は写真にまとめるには難儀ですが、心になにか新しい活力を与えてくれます。

秋入学とか言ってますが、4月入学で何が問題でしょうか。卒業を秋にして最後の半年を研究に当てればよろしい。ユニクロの社長の話なんて、学生の芽をつぶすだけ。ぜひ自分のやり方でユニクロを潰す若者に出てきてほしい。


2011年5月31日 (火)

雨の季節へ

P5315107

今年は花粉がきつかったと思ったら、長い梅雨になりそうです。

***

今年は初めて本格的に花を追っています。昨年は梅、桜、ゆり、九輪草程度でしたが、今年は2月の梅にはじまり、桜、菜の花、モクレン、つつじ、ネモフィラ、チューリップ、ポピー、牡丹ときました。これからはアジサイ、ゆりの季節が来ます。

 これまで鉄道中心でしたから、改めて花を撮るといろいろ勉強になります。実際まだまだ世間並みのものしか撮れていませんが、限られて時間の中で一期一会の花との出会いを楽しんでいます。またいろいろ勉強する中で、新しいアイデアや課題が生まれてきます。この数日も私には新しいアプローチに気付きましたので、地道に素材を集めていきたいと考えています。

***

 この写真はE-300にて。この写真ではあまりわかりませんが、いつもながらハイゲインの画像を作り出してくれます。オーバーホールを昨年しましたので、大切に末永く使ってあげたいです。

2011年3月27日 (日)

いつもと変わらない春を待つ

P3264732

冬型気圧配置で寒い日が続きます。

この時節ですのでいろいろと考えましたが、ご覧の方に暖かい春の足音をお伝えできればと思ってUPしました。

21世紀型のライフスタイルについて考える日々です。

2011年3月20日 (日)

P3194754

久々にMFの中望遠を持ち出してみたのですが、ピンがなかなか合いません。。。

プリズムが自分に合わないことと、視力の低下とが重なってます。

やはりAFが必要ですね。よくわかりました。

2011年2月27日 (日)

春を感じて

P2264618v2

2010年9月20日 (月)

季節は進む

P9193833

今日は天気がいまひとつでしたが、E-300を久々に持ち出してみました。

少し季節が進んでいます。

これまででしたらこんなカットは撮らなかったのですが。。。なんだかHiroさんっぽくもあり。。。

E-300はメカとしては古いカメラですが、コダックCCDがとらえる筋のいい画像データが現像作業を楽しくさせてくれます。

うーん、オリンパスは1000万画素でいいのでE-620スペシャルを出してほしいですね。(放熱はどうかしら。LVは不要です。E-400のファインチューニングでいいですよ。ええ、10万でも買ってしまいそう)

+++

国立新美術館で開催されている『陰影礼讃』、なかなかのお勧めです。写真も面白かったですが、絵画の世界は本当に深いですねえ。正直なんの分析道具も持っていないので論評もできませんが、光と影の色作りという点で写真は絵画(の自由度と先進性)に敵いません。分かりやすく言えば、時代を考えると印象派の画家たちにあんな光が見えていたとは信じ難いです。それも印象派だけではないんですよね。

上の写真、そんな微妙な色合いは見えてきませんね。すみません。修行してみます。。。

2010年7月31日 (土)

夏を乗り切るには

P7253470

金曜の夜には今朝から出かける気満々だったのですが望んだ空ではなかったのであっさり断念。神様は「少し休め」との仰せです。

熱中症対策で水分は摂っていますが、やはり野菜不足なんでしょうか。外食なんかでは補えないので土日は出来る限り自分で野菜を炒めたりしてみます。最近は味噌炒めにはまっています。そういえば雪国まいたけのエリンギを買ってみたのですが、ホクトのそれと比べてもいいですね。私は結構気に入りました。

年後半の撮影計画をあれこれ考える楽しい一日でした。

より以前の記事一覧

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ