« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月24日 (火)

今日もスカイライナー

ひさびさにE-3 & ZD14-54/2.8-3.5でスカイライナーを撮影。

P5249445

E-3はフォーサーズ規格で1000万画素。最近の2000万画素から比べると控えめですし、この写真では問題ありませんが、白飛びに注意がいること(露出補正をマイナス0.5で標準設定しています)、そしてローパスフィルターの効果が強いため高精細とは逆向きの絵作りであることには注意が入ります。

しかし今回改めて使ってみて、惚れ直しました。エッジがかりかりにならず、フィルムのようなほどよい塩梅のフォルムが写ります。フォトショップでシャープネス処理をしてもいやらしくない感じ。

連写は5コマ。時速90kmで列車が走れば、一コマは5mほど。ということで連写に頼らず、一発で決めることになります。

フォーサーズとしては大きなファインダーを見ながら一発必中で撮る。画素数が控えめなのでトリミングをなるべく回避すべく、よく考えて撮る。

楽しいですね。

 

フォーサーズ時代に、広角の単焦点がもうすこし出ていれば良かったのでしょう、今思えば。

 

#スカイライナー #オリンパスE-3  #ZD14-54

 

2022年5月16日 (月)

タイムスリップ

P5151470

令和の時代に、昭和の懐かしい光景が。HMなくてもいいのではないでしょうか。

DD51と旧型客車群、とても素敵です。

DD51 カッコ良すぎる

P5151420

 

2022年5月 3日 (火)

コダックCCDと過ごす2022GW

P1016860

天気も良く、ウォーキング日和。郊外に足を伸ばして手賀沼へ。

こんな日はコダック・オリンパスブルーを求めるべき。

お供はひさびさにオリンパスE-500、レンズはZD14-54/2.8-3.5。このレンズは我が家では最古参。ピントリングが加水分解しつつありますが、フードを逆付けにしており、触れることはほぼありません。

ブルーにこだわるならE-1かE-300。E-500はオリンパスの画像エンジンが大人になった後なので、とんがった絵は出てきません。

ただ、あの頃の他社の絵では空や水面がパステルの水色単色で塗り絵のようになったものが多かった記憶があります。

それと比べると、春先の気持ち良いブルーを引き出してくれました。

やはりE-500ですねえ。

天候が合うならしっかり使ってあげたくなりました。

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2023年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ